プルリアル(サーモン注射)の特徴・効果・リスク・料金|糸リフト、ヒアルロン酸注入、ボトックス注射をはじめ、しわ・たるみ治療などを得意とする美容皮膚科|東京・渋谷

電話のアイコン 電話 カウンセリング予約 ライン LINEで相談
TOP 施術メニュー プルリアル(サーモン注射)

プルリアル(サーモン注射)

プルリアルで肌再生でダメージを修復し、強く美しい若肌へ

プルリアルはダメージを受けた肌を細胞レベルで修復して健康的な肌の再生を促し、本来の美しさを引き出す治療です。 ポリヌクレオチド(PN)が主成分の「プルリアルデンシフィアシリーズ」を注入し、コラーゲンの生成や肌の修復・再生を促すことで根本的な肌質改善やエイジングケアが行えます。 加齢による肌の衰え、乾燥や紫外線のダメージで傷んだ肌を癒し、肌を強く美しくします。

肌再生でダメージを修復し、強く美しい若肌へ

プルリアル(サーモン注射)の特徴

  • ポリヌクレオチド(PN)による自然な若返り

    ポリヌクレオチド(PN)による自然な若返り

    ポリヌクレオチド(PN)は肌の線維芽細胞を刺激して、衰えている肌の働きを活発に整えるサポートをします。皮膚の創傷治癒能力が高まってコラーゲンの密度が大きくなると、キメの細かさやツヤといった肌質の違いやハリ感を実感できます。
    また、傷ついた組織や細胞が修復されて健康的な肌が再生されると若々しい肌を保てます。急激かつ劇的な効果はありませんが、施術から2週間程度を目安に肌の自然な若返りを体感していただける満足度の高い治療です。

  • 肌再生に特化した成分を配合した製剤

    肌再生に特化した成分を配合した製剤

    プルリアルはサーモン注射と同じポリヌクレオチド(PN)を主成分とする注入製剤です。当院では「プルリアルデンシフィアシリーズ」を用いた治療を行っております。ポリヌクレオチド(PN)単体の「プルリアルシルク」とポリヌクレオチド(PN)に非架橋のヒアルロン酸や高保水成分のマンニトールを配合した「プルリアルデンシファイ」の2種類があります。どちらも肌の水分量を高めて肌の再生と修復を促す作用がありますが、注入部位の特性や目的に合わせて使いわける効果的な治療が可能です。

  • デリケートな目元や口元にも施術OK

    デリケートな目元や口元にも施術OK

    目元や口元はコミュニケーションで相手から注目される部位で、肌の状態が見た目の美しさに大きく影響します。年齢による肌の衰えが出やすいパーツでもありますが、美容施術には多少なりと刺激を伴うことが多く、目元や口元のように皮膚が薄くて敏感な部位にはできないケースも多いです。
    プルリアルはアレルギーのリスクを抑えた安全性の高い製造方法でつくられた目元専用の製剤があり、目元や口周りといったデリケートな部位にも安心して施術できます。

  • 美しいだけでなく、強く健やかな肌へと導くバイオスティミュレーター

    美しいだけでなく、強く健やかな肌へと導くバイオスティミュレーター

    フィラー製剤の代表であるヒアルロン酸注入は肌の水分量アップや肌の弾力成分を補う目的で用いられますが、プルリアルはヒアルロン酸の効果に加えて、肌組織や肌細胞にアプローチできるバイオスティミュレーター製剤です。
    繊維芽細胞を活発化させるバイオスティミュレーション(生体刺激)で、肌が本来もつ再生・修復力を引き出します。肌の修復・再生が促進されいく過程で、しわやたるみにアプローチして美肌効果をもたらし、皮膚炎や傷なども改善して健康的な強い肌に整えます。

プルリアル(サーモン注射)の使用機器・
使用薬剤

  • プルリアルシルク

    プルリアルシルクは高純度のポリヌクレオチド(PN)で、目の周りへの専用フィラー製剤として世界で初めてCE承認を受けた安全性の高い製剤です。肌に潤いを与え、小じわや毛穴の開きなど老化の悩みを根本からケアします。
    基本的には目の周りのしわやたるみにはプルリアルシルクがおすすめですが、口元や首のしわやたるみ、デコルテのハリ不足、お腹の妊娠線などにも使用できます。

  • プルリアルデンシファイ

    ポリヌクレオチド(PN)に非架橋ヒアルロン酸とマンニトールを独自配合した新しい製剤です。3種類の美容成分の間で相乗効果が生まれることで、同じ成分をそれぞれ単体で施術するよりも細胞や組織への刺激作用が高くなります。1回の注射でも肌へ効率的にアプローチでき、美肌効果も長持ちします。
    お顔全体や首、デコルテなどへの注入に適しており、乾燥や皮脂による肌トラブル、ハリやボリューム不足などお顔全体に関するお悩みにおすすめの製剤です。

プルリアル(サーモン注射)の美容成分

  • ポリヌクレオチド(PN)

    ポリヌクレオチド(PN)は、コラーゲンの生成を促し、線維芽細胞を刺激することで肌の再生力が活性化します。成分名の中にあるヌクレオチドはDNAやRNAのことを指し、プルリアルに使われえているのはサーモン由来の人工的なポリヌクレオチド(PN)です。
    皮膚に注入することで老化現象(しわ、シミなど)を引き起こす炎症性サイトカインを減らし、さまざまな成長因子を増やす作用があり、組織の修復・再生を促進して美肌効果をもたらします。ポリヌクレオチド(PN)は、プルリアルデンシフィアシリーズの基材として用いられています。

  • 非架橋ヒアルロン酸

    ヒアルロン酸はエイジングケアに即効性のある成分として知られていますが、肌に保湿効果をもたらして皮膚にハリやボリューム、弾力を与えてくれます。
    ヒアルロン酸の分解を抑える架橋剤(かきょうざい)を入れていないものを非架橋(ひかきょう)ヒアルロン酸といいます。
    プルリアルデンシファイにはポリヌクレオチド(PN)とマンニトールも一緒に配合されていて、サーモン注射やヒアルロン注射単体での施術よりも効率よく肌にアプローチできて美肌効果が長持ちします。

  • マンニトール

    マンニトールは細胞の水分を保持する働きがあります。肌の乾燥を防いで肌トラブルを防ぎます。
    抗酸化作用をもち、ヒアルロン酸注入によるむくみやヒアルロン酸製剤の分解を遅らせる効果もあります。プルリアルデンシファイに配合されています。

プルリアル(サーモン注射)はこのような方にオススメ

  • 肌にツヤ・ハリが欲しい

    肌にツヤ・ハリが欲しい

  • 脂性肌のトラブルにお悩みの方

    脂性肌のトラブルにお悩みの方

  • 目元や口周りのしわを取りたい

    目元や口周りのしわを取りたい

  • 目の下のクマや口元のたるみを改善したい

    目の下のクマや口元のたるみを改善したい

  • ニキビ跡や妊娠線が気になる方

    ニキビ跡や妊娠線が気になる方

  • 乾燥によるかゆみや赤みに悩んでいる

    乾燥によるかゆみや赤みに悩んでいる

  • シミやくすみ、色素沈着により肌に色むらがある

    シミやくすみ、色素沈着により肌に色むらがある

プルリアル(サーモン注射)のリスク・副作用について

  • ・プルリアルシルクはアレルギーを引き起こす物質であるタンパク質を完全除去し、副作用の少ない施術が可能です。ポリヌクレオチド(PN)製剤として世界で初めて、目の周りへの安全性の高さがCE承認されています。

  • ・注入部位に内出血や痛み、軽度の腫れが一時的に生じることがあります。

  • ・注射した部位に針による傷や赤みが生じることがありますが2~3日程度で改善します。

プルリアル(サーモン注射)の施術の流れ

  • 治療前

    問診・診察・カウンセリング

    ※以下の方は、治療できない場合があります。
    ・妊娠、授乳中(妊娠の可能性がある場合も含む)の方
    ・ヘルペスや皮膚がんの治療中の方
    ・アスピリン、工業子役を服用中の方
    ・魚、魚卵アレルギーの方
    ・各種薬剤にアレルギーのある方

    ※問診の内容、医師の診察時の層怒号的な判断により治療できない場合があります。

  • 治療当日

    治療

    ・施術の際は、直前にメイクを落としていただきます。
    ・麻酔をします。
    ・プルリアルを注入します。
    ※継続して2~3か月毎に3~4回受けていただくとより効果的です。

    ほかの美容施術との併用

    施術直後は、レーザーなどの施術を控えるようにしてください。

    アフターケアのご説明

    施術をした当日からメイク可能です。
    ※できれば肌を休めていただいた方が良いです。
    施術をした患部は刺激を与えないようにしてください。

  • 治療後

    治療後の過ごし方について

    「強いマッサージ」、「激しい運動」、「過度な飲酒や喫煙」などは控えてください。

プルリアル(サーモン注射)のよくある質問

  • Q

    プルリアルにはどんな効果がありますか?

    A

    プルリアルは加齢で衰えた肌の機能を高めるサポートをし、肌の修復や再生により若返らせます。デリケートな目の周りや口の周りの小じわ・たるみ改善ができ、肌全体のくすみや慢性的な肌の炎症にも効果的です。また、真皮のコラーゲンを増やしてボリュームアップや傷跡改善もできます。肌の修復・再生を促して肌の水分量を高めることで、炎症を起こした肌でも症状を根本から改善でき、ハリや潤いのある健康的な肌へと整えます。

  • Q

    痛みやダウンタイムが心配です。

    A

    プルリアルは注射で肌に薬剤を注入するため、多少の痛みはあります。麻酔クリームを塗ってから施術しますので、施術中は痛みを気にすることなく過ごしていただけます。また、直後に赤みや腫れ、出血、肌の凹凸を感じることがありますが、ほとんどが数日で軽快・消失します。施術当日はメイクや洗顔を控えていただきますが、翌日には普段通りに過ごしていただいてかまいません。もし内出血が生じた場合は、コンシーラーで隠していただくことも可能です。

  • Q

    プルリアルは何回で効果がありますか?

    A

    プルリアルは1回の施術でも肌にハリ・ツヤが出て、小じわ改善や肌質改善といった美肌効果を感じられます。しかし、効果には個人差があり、症状によっても効果が出てくる時期に違いが生じます。しっかりと効果を出したいのであれば、2~3か月に1回の間隔で3~4回継続して施術することをおすすめします。続けることで肌の修復と再生が進み、真皮層のたるみや傷跡にもアプローチできるようになります。基本的には肌を育てる治療になりますので、1回だけではなく継続していくことが前提です。

  • Q

    プルリアルはヒアルロン酸やボトックスとどう違うのですか?

    A

    プルリアルの主成分であるポリヌクレオチド(PN)には肌の自己再生を促す作用があり、注入治療として一般的なヒアルロン酸やボトックスとは作用が大きく異なります。ヒアルロン酸やボトックスに比べると効果を実感するまでに少し時間はかかりますが、加齢に伴う肌のお悩みに対して根本から改善するアプローチが可能です。

  • Q

    同じポリヌクレオチド(PN)を使ったリジュランとどう違うのですか?

    A

    リジュランはサーモン由来のポリヌクレオチド(PN)を注入して、エイジングケアや肌質改善をはかる美容施術です。浅いしわの改善に向いていて、目の周りの施術に適しています。プルリアルも同じくサーモン由来のポリヌクレオチド(PN)製剤ですが、純度を高めている点と単体と混合2種類で使い分けができる点が異なります。

プルリアル(サーモン注射)の料金表

注入治療

注入治療

  • 玉肌注射 1回

    69,800円
  • サーモン注射

    41,800円
  • チンセラ

    33,000円 / 4cc
  • チンセラ追加

    8,250円 / 1cc
  • ファットエックスコア

    11,000円/ 1cc
  • メソガン 毛穴改善カクテル(鼻・頬)

    44,000円
  • メソガン 毛穴改善カクテル(全顔)

    55,000円
  • メソガン スキンブースター

    88,000円
  • ヒト幹細胞エクソソームMaxNFC注射

    220,000円

本ページの監修医師

渋谷amiクリニック 院長

橋本 麻未HASHIMOTO AMI

美容皮膚科医

美容皮膚科治療は継続して積み重ねていくことが必要です。
5年後、10年後をみすえて無理なく自然な美しさをご提案致します。
お客様お一人お一人のライフステージに合わせて、美容医療で昨日より今日の自分が好きになれるようなお手伝いをさせて頂きます。

渋谷amiクリニック院長 橋本 麻未
  • 経歴

    • 2015年 杏林大学医学部卒業
    • 2017年 杏林大学病院 耳鼻咽喉科
    • 2020年 大手美容外科
    • 2022年 KAUNIS CLINIC
    • 2023年 渋谷amiクリニック 開院
  • 所属学会

    • 日本美容外科学会
    • 日本美容皮膚科学会
    • 日本抗加齢医学会
  • 資格

    • 日本医師会認定産業医
    • 日本抗加齢医学会専門医
TOP 施術メニュー プルリアル(サーモン注射)

診療日

お問い合わせ

LINEでの相談はこちら!

お電話でのご予約・お問い合わせ

電話のアイコン

03-6427-4289

診療時間:09:30 ~ 18:30

Webでのご予約・お問い合わせ

カウンセリング予約は
こちら

※メールの場合は返信に2~3日かかる場合がございますので、
お急ぎの方はLINEでお問い合わせください。

上部へスクロール